読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

向かい風は、追い風に!

先日、追い風参考ながら100m9秒台の記録にすごい!9秒台ももうすぐかなぁと期待させてもらった。 自分が走ったわけでもないのに、ワクワクした。 プロ野球、Jリーグ、Bリーグ、ラグビーなどスポーツを見たり触れたりするけれど、その試合内容に一喜一憂でき…

棋士はディレクター⁉︎

アニメ、テレビ、映画、そして、最年少プロ棋士が羽生善治さんに勝つなど話題が多い、将棋。 久しぶりに将棋盤にむかってみました。小学生の頃に遊びでやって依頼かなぁ。駒の動かし方は親に習った。 懐かしいなぁと思いながら、 一手づつうち、進めていくと…

クオリティの高い分業 みんなでつくる商品

京都には、西陣織など工芸が守り、そして、新しい取り組みなどがされています。 完成品を目にしたり、使ったりしたことはあるかと思います。 え!これも伝統の味を使ったもの!ってのもありますよね。 ひとりで全ての工程を作業される方もおられますが、分業…

相手があるから自分がある。若い力に刺激を受けて。

新しい職場になり、その会社のルールや組織を知るために、新入社員の方たちに混じり研修を受けながら、仕事をする日々。 久しぶりの緊張感の中、日々過ごしています。 ひとまわり以上年下の新入社員の方たちに混じり学ぶ機会は少ない中で、10年後の組織の中…

プロになれ!

仕事をする上で、その仕事で稼ぐならプロにならないといけない。 ある人が、『これ面白くないから、やらない。』『くだらない』などとネガティヴな意見を口にして、やらない、もしくは、やったとしても自分ごとでなく失敗しても、『面白くないから』『無駄だ…

なるほど〜のAAA (トリプルA)

いろいろな研修を受ける日々が続いてますが、ある研修で人として守ることとして、大切なことを教えていただいた。 それは、3つのA! AAA(トリプルA) A:あいさつ A:アンテナ A:相手のことを考える トリプルAでしょう^_^ あいさつは、知っている人はもちろん、…

改めて言われると…出来てるかなぁ

桜満開の中、新しい風が吹いて新たなスタートを切り、改めて言われると、初心に帰ることがある。 新年度を迎え、いろいろな場面で一年間の方向性や目標、基本的なことを聞く機会がある。 その中で、改めて言われると…出来てるかなぁと初心に戻る機会があり、…

ものがたりがあるから面白い

ある企業の方とお会いし、 お話をさせていただいたら、 ものがたりのない取り組みほど魅力的ではないと。 様々な取り組みがいろいろなところで展開をされていますが、その取り組みの目標やこれからの展開が、ものがたりとして語れないと興味を持ってもらえな…

戻る勇気、止める勇気

何かを始めるには、なぜ?だれに?どうやって?どこで?なにを?など戦略を立て、それに向かって進む。 それが、明確になり、GOサインが出れば突き進む。 しかし、それまでの議論をしっかりしてないと、違ったゴールになる可能性がある。 しっかり、 ・なぜ…

視点が変われば…

暖かくなり、春らしくなりましたが、周りの桜や春らしい服装に気づかず、新しい生活リズムと仕事に慣れるための日々。と言っても、まだ、3日目! 少しづつ職場の人ともコミュニケーションが取れ、楽しさも感じつつ、少し離れた位置での職場で今までの仕事の…

繋がりは財産、発想は経験

新しいスタートがはじまり、 少しばかりの緊張感と少しばかりの気負いなど普段ではない感覚になるこの時期。 慣れるまで無理はせず前に進んでいこう。 今までお世話になった方や上司に挨拶をし、いろいろな話をした。 そこで、聞いたのは、 今までの繋がりは…

新しい視点が次へのヒント!

京都に海があるの知ってますか? 京都に原生林があるの知ってますか? 京都に心を潤すお茶のふるさとがあるの知ってますか? もうひとつの京都として、古都京都にはない、海、森、お茶の京都という地域の特色を生かした地域づくりが始まり、2017年4月からお…

秘密基地での思い出は、40歳になった今でも…

毎日、不安や期待、感動など様々な感情の中、人との付き合いがある。 それは、自分だけではなく、相手も同じである。 先日、知り合って間もないが、年齢も近いこともあってか、何か意気投合して仲良くさせていただいている方とお互いの背負うものをおろして…

夢を夢で終わらさないために

進学、就職など新たなスタートを迎える時期となり、春を感じる時期ですね。 いろいろな思いや希望に胸膨らませ、新たなスタートをする準備整いましたか? そんな時だからこそ、将来の夢をしっかりみて、そのために歩みを進めていきたい。 5年、10年、15年、2…

挑戦と反省、感謝の6年

東日本大震災のあった4月に今の仕事にうつり、3月末で6年に。 震災直後で報道対応などの仕事から始まり、国民文化祭での広報など報道と広報の両方を経験させてもらえた。 そんな中、マーケティングという考えを取り入れ、専門の方と仕事が始まると劇的にもの…

おー!っと感動!百聞は一見にしかず

情報がタイムリーに得られるこの時代、買い物から調べごと、写真、動画まで多くの人が発信者であり受信者になっている。 便利になってきているが、本当の感動はリアルな体験にまさるものはない。観光地の写真は沢山あるが、いつ、どこど、どんなシチュエーシ…