読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

takaさんの日記

ホッとしたり、そうそう、へ〜と言った反応が出来る普段感じたことを書いてます。

ひとりでゆっくり、みんなでワイワイ

美味しい日本酒は全国にあり、いろいろなお店で味わうことができます。

京都にも日本酒があり、オススメなのもあります。

少し紹介します。

語らい合いながら飲みたい
木下酒造『Ice Breaker』

藤岡酒造『蒼空』

丹山酒造『天』

向井酒造『にごり酒』と『伊根満開』

羽田酒造『初日の出』

他にもありますが、
女性にあうもの、送って喜ばれるもの、一人で味わうものなどかなぁと。

一番はその地域の食材をあてに飲むのが最高ですね。

その他に、
日本酒のスパークリング『澪 Mio』も若い女性にも飲みやすいのでは?

個人的には、京都ではないけれど、
『八海山 スパークリング』が好きかも。

日本酒のイベントも各地で開かれ、飲み比べてみるのも楽しいですよね。

日本酒が味わえるお土産も注目です。

『みんなの囲酒家 むすび食堂』
京都市下京区大宮高辻東入ル杉蛭子町223番地
【営業時間】
月~土/18時~23時(22:00食事L.O./22:30ドリンクL.O.)
日/17時~22時(21:30L.O.)
075-406-1995
http://www.musubi-cafe.jp/access/#pr004952
https://www.facebook.com/みんなの囲酒家-むすび食堂-309251102614068/


『燻吟かず家』
京都府京都市中京区河原町通三条下ル二丁目東入ル北車屋町276 永吉ビル1F
【営業時間】
15:00~03:00 (フードL.O.02:30、ドリンクL.O.02:45)
http://s.hitosara.com/0006067123/

ひとりでゆっくり飲むもよし、
みんなでワイワイ飲むもよし。

話題の吉田類さんのように、
酒場を放浪し、楽しく過ごしたいですね。

ドライブで京都を北から南に

天気のいい日が続きますね。
天気のいい日には、
車でドライブはいいですね。

京都縦貫自動車道新名神高速道路の開通などで南北のアクセスが向上しました。

そんな京都の車でお出かけなんていかがですか?

オススメ
もうひとつの京都を満喫!
まずは、お茶の京都へ。
美味しいお茶を楽しみに、和束町へ茶畑を見ながらお茶を味わう
ベンチがあるので一服を

『天空カフェ』でお茶を味わうのもいい
スペース利用料1人500円(小学生以下無料、3人以上は一律1,500円)。
受付は和束茶カフェ(0774-78-4180)

そのあとは、茶畑を眺めながら、日本煎茶の祖 永谷宗円生誕の地、宇治田原町へ。
そこにはもちろんお茶めオススメだけれども、恋愛にぴったりの場所が。
ハートの窓のあるお寺は、フォトスポット!
『正寿院』


午前中はお茶の京都を楽しんだら、
高速で北の海の京都へ。
約3時間で天橋立や伊根へ。

まずは、日本三景の一つ天橋立
イグノーベル賞で話題になった、股のぞきを楽しみ、黒ちくわを食べてみよう。
お土産には天橋立ワインもいいね。

そこから、少し行くと、舟屋が見えてくる。鉄腕ダッシュでも話題になった、一階が舟のガレージの建物。
新しいスポット『舟屋日和』(http://funayabiyori.com)が4月にオープンして楽しみが増えてる。

宿泊、海の京都の海の近くで。
もしくは、海の幸を食べてゆっくり帰宅も。

宿泊したら、翌日は朝の海の京都を楽しみ、南へ。
森の京都で森林浴やかやぶきの里で田舎暮らしを味ってはいかがですか?

キーワードは、海の京都、森の京都、お茶の京都ですよ

日々疑問と納得の繰り返し⁈

いろんなことを限られた時間の中で、考え進めていかないといけない。
そして、日々進歩しないといけない。
昨日の自分より、今日の自分は、昨日の経験があるから、少し成長しているように。

そして、ものごとを始めるや作り上げる時にも同じこと。

もう、何度も聞いていることだけれども、慣れていくと忘れがちになり、慣習のごとく進んでしまう。

そうならないためにも、
改めて見直しておきたいですね。

①誰に?
誰をターゲットにするのか

②誰と?
どのパートナーとやるのか

③誰が?
主催者は誰か

③いつ?
開催する時期はいつなのか

④どこ?
どこで開催するのか

⑤何を?
何をやるのか

⑥何のため?
何のためにやるのか

⑦どのように?
どのような方法でやるのか

⑧どのくらい?
それにかける予算はどのくらいか

⑨どうやって?
どうやってPRするのか
どうやって予算を回収するのか

⑩どうなるの?
開催した結果どうなってるのか、どうなってたいのか

この10の項目をしっかり考えて進まないと、ターゲットが違うひとが集まったり
応募がなかったり、結果がともわなかったり、PRがもれたりなどがおこる。

念密に考え、
関係者、関連セクションと調整しながら進めないと組織ではなく、
個人の好みの仕事になりますよね。

中身を考える、事業
パートナーを見つける、営業
経費を管理する、経理
PRをする、広報
など連携、風通しがよくないと。

あとは、
方向性が決まってから、
横槍をいれる上司をなだめる
これが厄介かも…

これを毎年考え、
同じものごとでも、
変化させていくことが
一番大切!

前年よかったから、今年も同じでは、お客様の楽しみは増えない。

全てにおいて、
進化、ひとつでも進化させ、
それを10の項目とあわせて考えていくことがいい仕事ではないでしょうか?

当たり前かもしれませんが、
改めて…
毎日の空が違うように、
前へ前へ。

平成の豊臣秀吉⁈

先日、電車に乗っていると、
女子高生の集団と乗り合わせた。
何かの試合なのか、
練習なのか、
大きな荷物をそれぞれが持っていた。

4人掛けの座席も彼女たちが楽しい会話をしながら座っていた。
恐らく同級生の仲間でしょう。

一駅行くと、
また、女子高生が乗ってきた。
車内は座れず立っている状態。

その時、1人の女子高生が行動を!

乗ってきた中に先輩がいることに気づいたのです。

彼女は、すかさず行動に移すことに。

後輩『先輩、おはようございます。』
『席座ってください。』
と立って最高の笑顔で先輩に席を譲った。体育会系でよくある、いや、当然の光景。

先輩『いいよ、座ってて』
と周りのお客さんを見ながら、先に座っていた後輩にうながした。
しかし、後輩も先輩差し置いて座れないので、次に言った一言が!

後輩『大丈夫です。先輩のために席をあたためておきました。どうぞ!』

なんと、寒い日に織田信長の草履を懐であたためて豊臣秀吉の話を思い出した。
平成の豊臣秀吉か⁈なんて。

後輩の心遣いは嬉しいのでしが、
先輩はさらに上手でした。

先輩『ありがとう。でも、他に立っている人もいるから、譲ってあげなさい。』

後輩は席を立ち、他のお客さんに席を譲りましたが、なかなか、座りづらく、電車は2駅先に。

そうすると、そこからは中学生の部活の集団が乗車してきて、騒がしく、空いてる席を見つけ座りました。
中学生も悪気はないでしょうが、それまでの会話を聞かせてあげたかった。

言葉だけじゃなく、行動もともに

理想の上司が毎年発表され、
最近では、男性では、松岡修造さんやマツコデラックスさん、内村光良さん、タモリさんが上位。
女性では、天海祐希さんや水卜麻美さん、吉田沙保里さんなとが上位ですね。

皆さん、サバサバしていて、いろんな経験こらアドバイスしてくれ、一緒に考えてくれそうですね。

求められているのは、
リーダーシップより、
親近感があり、ハッキリものが言えるスキルとその自信に憧れてるような気がします。

自分の考えを一方的に降ろす、
ガミガミ言うだけは、
通用しない。

ものは言うが上にも下にも言えるスキルがあり自信があるから、親近感がわき、上司としてついて行きたくなるのでしょう。

そのためには、スキルを身につけていかないといけないですね。
それに信念がブレる人もダメですよね。

これは、組織でも同じだと。
地域のブランディングトップダウンだけでは無理です。

地域は地域の人たちが主役になるのですから、その地域の人を置き去りにしたり、その地域を理解し、その地域から信頼されてないと机上の空論になる。

信念を持ちハッキリものが言えるスキル、そして、ともに汗をかき働けることこそ、理想ではなく、求められてるような気がします。

電話やメールなど便利になりましたけれど、アナログが一番!
ともに汗をかかないのに、
あれこれしてだけでは、
何もうまれない。
うまれるのは反発だけだと。

スキルを身につけ、
ハッキリものが言え、
ともに行動できる人間に
成長するために、
日々いろんなことにもがき
チャレンジし、人に出会っていきます。今のチャンスを最大限に活かして。

チューモーク!

4月から新しい番組やドラマが始まり、毎週ハラハラ?ワクワク?しながら、楽しみにしているものありませんか?

今は、『小さな巨人』(http://www.tbs.co.jp/chiisanakyojin_tbs/)は、展開にハラハラし、次は?とワクワクして観てるドラマですね。
長谷川博己さん、岡田将生さんの関わりと一課長への道、香川照之さんの演技、春風亭昇太の悪い一面とこれからの展開が気になり、あっという間の1時間。

あとは、『セブンルール』
(http://www.ktv.jp/info/press/170404.html)
今注目の女性に密着し、その人が自分の7つルールを紹介し、その人の魅力を紹介する番組。キャスティングも面白く、オードリー若林さん、YOUさんに加え、俳優の青木さんに芥川賞作家の本谷さんとバラエティに飛んでいて、スタジオでのトークも面白い。

どちらも、観ていて飽きないし、
その世界観に浸ってる。
そんな時間が自分の日常とを乖離させてくれている、大切な時間なのかもしれません。

どんなことにチューモークしてますか?

好きな服を着るために。今日からコツコツと糖質管理。

GWが明け、
楽しかった思い出と写真が残り、
リスタートした昨日。
もうひとつ残ったものが…

食べ過ぎた!
体重と言う形でカラダにGWの痕跡が残っていた!

落ち込むことなかれ、
食べ過ぎと思わず、
食べたい時に食べた。
これも思い出としよう。

と、前向きに考えつつ、
今日からリカバーしていくことに。
気候も良くなり、
ダイエットにはいい時期。
太る原因のひとつ糖質を
再度しっかり管理し、
歩くなどの運動とあわせていけば、
もどせる!

かと言って、
無理はしない。糖質ゼロにはしない。
無理しても、続かないと意味ないし、
リバウンドしますからね。

糖質管理は食事の管理!
食べるものを変えれば、
糖質も減らせる!

例えば、ビールをハイボールにとか。
最初の一杯はビールであとはハイボールにとか。
朝食のパンを糖質オフのシリアルを糖質オフのヨーグルトにかけてにとか。

1日の糖質の量を決めれば、
ラーメンも食べれる。

上手く習慣付けることが大切ですね。

さぁ、コツコツやって行こう!